学ぶ・知る

神田錦町と神保町で学生フリーペーパーの祭典 過去最大規模で開催へ

過去開催時の様子

過去開催時の様子

  •  

 学生フリーペーパーの祭典「Student Freepaper Forum 2018」が12月2日、テラススクエア(千代田区神田錦町3)と神保町三井ビルディング(神田神保町1)で開催される。

過去開催時の様子

 全国の学生フリーペーパーの編集者と読者が年に一度集まり、交流を図ることを目的に開く同イベントは今年で13年目。

[広告]

 今年のフリーペーパー出展団体は100以上で、学生だけでなく企業や社会人が制作するフリーペーパーも誘致し、過去最大規模で展開する。

 企業・社会人フリーペーパーは、「月刊妄想占い」「キデンセン」「himagine」「全国バンド図鑑」「Link!Mag」「b.g.u.」「フリースタイルな僧侶たち」「KURUMAG.」「GO Journal」「Fanzine(ロエベ)」「TOKK(阪急電鉄)」「FLYING POSTMAN PRESS(win*key)」「ヘルス・グラフィックマガジン(アイセイ薬局)」「三浦編集長 (群言堂)」「WE/ (ポーラ)」など。

 当日は昨年に続きアワード企画を行う。今年はエントリーした学生フリーペーパーを「デザイン」「編集」「企画」の全3部門に分け、各分野の第一線で活躍する人たちが審査員となり、賞を選出する。

 審査員は、編集者の増田勇一さん、グラフィックデザイナーの矢後直規さん、映画監督の枝優花さん、マルチクリエイター・Pantovisco(パントビスコ)さん、CMディレクターの中島信也さん、フリーペーパー専門店「only free paper」店長の松江健介さんなど。

 クリーイティブディレクターの嶋浩一郎さんと学生による座談会や、アートディレクター・デザイナーの筒井美希さんによるトークショーも予定する。

 開催時間は11時~17時。入場無料。