食べる

岩波ホールと庭のホテル東京で「映画×食事」イベント 講演会も

「エセルとアーネスト ふたりの物語」にちなんだ料理も

「エセルとアーネスト ふたりの物語」にちなんだ料理も

  •  
  •  

 「岩波ホールの映画とお食事を楽しむ会 Part8」が10月27日、岩波ホール(千代田区神田神保町2)と「庭のホテル 東京」(千代田区神田三崎町1)で開催される。

 ミニシアター岩波ホールの映画と、庭のホテルのランチを楽しむことができる同イベント。8回目となる当日の上映作品は、9月28日からロードショーの「エセルとアーネスト ふたりの物語」。

[広告]

 同作は、「スノーマン」「風が吹くとき」などの作品で知られるイギリスの絵本作家レイモンド・ブリッグズさんが、自身の両親の人生を描いた物語をアニメーション化した作品。

 岩波ホールでの映画鑑賞後は庭のホテルで、映画にちなんだランチを提供。食事後は、岩波ホール支配人の岩波律子さんのあいさつと、英文学者の夏目康子さんの特別講演を行う。

 9月1日~10月31日には、庭のホテル東京のレストランダイニング「流(りゅう)」で、同作にちなんだスペシャルデザートを、ランチとティータイムに提供する。

 開催時間は10時~15時。参加費は7,000円(定員は30人、講演会のみの参加も受け付ける)

  • はてなブックマークに追加