食べる

小川町に焼肉店「江戸牛」 1枚から切り売り、カウンターでの一人焼き肉も

1枚からの切り売りを行う

1枚からの切り売りを行う

  • 33

  •  

 焼肉店「江戸牛 小川町店」(千代田区神田美土代町9)が3月1日、小川町駅近くにオープンした。

「江戸牛の極みコース」

 神田店に続いて開店した同店は、黒毛和牛のA4・A5ランクの肉やホルモンなどの肉を切り売りで1枚から販売する。肉は、ネタケースの中に保存し塊肉の状態で並べており、オーダーが入ってから切り分けることで、新鮮な状態で提供することにこだわるという。

[広告]

 1枚単位で注文できるほか、店内にはカウンター席も用意しているので「一人焼き肉にも最適」だという。

 切り売り肉のメニューは、ロース・ブリスケ・カブリ(以上200円)、並みカルビ・ナカオチ(以上220円)、たてばら・ササミ・トウガラシ(以上280円)、肩三角・シンシン・かめのこ・イチボ・ランプ・カイノミ(380円)、三角バラ・友三角・ザブトン(以上500円)。

 「特上カルビ盛り」(1,900円)、「希少部位盛り」(1,920円)、「赤身盛り」(1,520円)、「牛タン盛り」(880円)などの盛り合わせメニューなどのほか、「ちょい飲みセット(黒毛和牛2種、シマ腸、マル腸、小鉢、ドリンク1杯)」(1,000円)などの「ちょいシリーズ」も提供している。

 ランチメニューは、「おまかせ盛り」(並180グラム=880円、大240グラム=1,180円)、「大人ランチ」(小120グラム=880円、並180グラム=1,180円、大240グラム=1,480円)、「和牛厳選盛り」(並150グラム=1,380円、大195グラム=1,680円、特240グラム=1,980円)、「和牛カルビ盛り」(並150グラム=1,280円、大210グラム=1,580円)などで、ご飯・スープはお代わり自由。

 営業時間は11時~23時(ランチ営業は11時~16時)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース