食べる

神田のカフェで「日本酒ナイト」-参加者がおすすめの日本酒を持ち寄り

オーナー小松さん(右)と日本酒ナイト常連の渡部さん(左)

オーナー小松さん(右)と日本酒ナイト常連の渡部さん(左)

  •  
  •  

 神田の多目的カフェ「ワンドロップカフェ」(千代田区岩本町2、TEL 03-5829-6822)で7月16日、10回目の開催となる「日本酒ナイト」が行われた。

持ち込まれた日本酒の中には珍しいものも

 参加者が持ち寄った日本酒に合わせて料理を提供する同イベント。今回は、7月14日に同店が2周年を迎え、イベント自体も10回目という節目となった。普段は月曜か火曜に開催しているが、「平日だと参加できない方にも参加してもらいたい」という店主・小松さんの思いから、初めて土曜の夕方に開いた。

[広告]

 参加者は50人程度。「このイベントは常連が多いから、ふらっと1人で来ても知り合いが誰かいるのがうれしい。初めてでもすぐに溶け込んで楽しめる」と参加者の女性は話す。今回は特別にプレゼント抽選企画も用意した。

 料理はバイキング形式で、今回は「かつおのたたき」「和風ラタトゥイユ」「チキンのねぎしょうゆがけ」など、日本酒に合うメニューをそろえた。

 同イベントは不定期開催。通常の平日開催時は小松さんが寝込んでしまったところで終了するルールだという。参加料金は日本酒持ち込みの場合は4,000円、持ち込みなしの場合は6,000円。別料金でビール(500円)もオーダーできる。

  • はてなブックマークに追加