天気予報

23

21

みん経トピックス

神田淡路町でジャズイベント神田にビジネスホテル

神保町に長崎県五島市公認居酒屋 鮮魚やアゴ出汁しゃぶしゃぶ、五島豚など

神保町に長崎県五島市公認居酒屋 鮮魚やアゴ出汁しゃぶしゃぶ、五島豚など

鮮魚や「五島豚」「五島牛」など五島市の食材を使った料理を提供

写真を拡大 地図を拡大

 神保町に4月28日、長崎県五島市をテーマにした居酒屋「五島市公認 あご出汁(だし)しゃぶしゃぶ・炉端焼 五島人」(千代田区神田神保町、TEL 03-3288-7228)がオープンする。

「五島豚」しゃぶしゃぶ

 田町店、浜松町店に続く都内3店舗目。アジなど五島近海のその日の鮮魚や、「五島豚」「五島牛」など島の食材を使った料理を提供。

 アルコールは、五島のさつま芋や麦を使い五島の酒蔵で作られた焼酎など中心に用意するほか、フルーツと五島の「椿茶」を使った15種のサワーなどもそろえる。店内は、長崎県伝統的工芸品に指定されている五島の民芸品「バラモン凧」を配置するなど島ならではの雰囲気を演出した。

 海鮮料理は、「五島盛り」(1,580円)、すだち塩、バクダン納豆、青唐辛子、パクチーレモンなど7種の味付けを用意する「五島近海 アジのたたき」(各1,280円)など。伊勢エビは、刺し、炉端焼き、すし、しゃぶしゃぶなど各2,000円、サザエの刺しやつぼ焼きも各980円で提供する。

 しゃぶしゃぶメニューは、「アゴ出汁」(500円)に、「五島豚 椿盛り」「五島豚肩ロース スライス 」(以上880円)、「伊勢エビしゃぶしゃぶ 1尾」(2,000円)、「〆の五島うどんとろろ添え」(580円)などの具材を組み合わせることができる。

 「低温調理 五島豚肩ロースのみそ漬け炉端焼き」(2,200円)、「五島名物 塩アゴ炙(あぶ)り」(880円)、「アゴ出汁 巻き卵」(580円)、「アゴ出汁 茶漬け」(520円)「五島うどん 天ぷら(バラモン揚げ)」(580円)などのメニューも。

 ランチも5月16日からスタート。メニューは、「名物 五島天然アジのたたき丼」「五島刺盛定食」「アラカブ一尾煮付け定食」「五島豚の黒酢豚定食」「アゴ出汁五島うどんとチャーシュー丼」「特製生姜ダレ 蒸し鶏定食」で、各1,000円

 営業時間は、ランチ(月~金)=11時30分~14時、ディナー=17時~23時30分(土曜は23時まで)。4月29日、5月3日・4日は17時~23時、4月30日・5月5日~7日は休業。

グローバルフォトニュース