神田小川町に2つのレンタルオフィス-モバイルワーカーなど狙う

「THE HUB 神田小川町」ラウンジ全景

「THE HUB 神田小川町」ラウンジ全景

  •  
  •  

 小川町にレンタルオフィス「THE HUB 神田小川町」(千代田区神田小川町1)と「THE OFFICE 神田小川町」(同)がオープンして3カ月が過ぎた。

「THE OFFICE 神田小川町」2人用個室

 両施設を経営するアセットデザイン(千代田区)は、不動産の再生活性化コンサルティングをベースに、レンタルオフィスや貸し会議室、モバイルワークスペースなどを提供している。2000年にレンタルオフィスを日本法人で初めて出店し、現在、都内最大の37拠点を運営する。

[広告]

 入居対象は、従業者1~5人の起業あるいは士業などの1人会社。「神田エリアで言えば、秋葉原に近く、都心部にも利便性が高いため、IT関連企業が多く入居している」と同社の若林さん。

 セールスポイントについては、「出店以前にマーケティングを実施し、業種に合わせてPR効果の高いオフィスデザインを心掛けている。BPO(バックオフィスサービス)や通信設備環境、オフィスのインフラに至るまでスケールメリットを生かしたサービスを提供する」とも。

 「フリーランスなどの個人事業主をはじめ、少子高齢化から雇用情勢が変化し、毎年10%以上のテレワーカーが増加している。『THE HUB』では、喫茶店や図書館にはないワークスペースをモバイルワーカーのために提供している」と若林さん。

 「THE OFFICE」については、「ビジネス環境に恵まれていない起業家を対象としている。低料金で信用力と企業力を向上させるために使っていただければ」と話す。

 利用プランは本社機能として活用できる月額2万円台からのプラン、住所利用と個室ブース、ラウンジが使い放題の月額8,500円からのプラン、住所利用と法人登記ができる月額2、500円からのプランの3種類を用意する。

  • はてなブックマークに追加