食べる

東神田のカフェ「フクモリ」で縁日風企画-流しそうめんやライブも

店内の中央に流しそうめん用の竹レーンを設置。流しそうめん(全3回)が行われた

店内の中央に流しそうめん用の竹レーンを設置。流しそうめん(全3回)が行われた

  • 0

  •  

 東神田の馬喰町駅近く、山形県産食材がメーンのカフェ定食店「フクモリ」(千代田区東神田1)で8月13日、「フクモリ夏祭り」が開催された。

スタイリストの轟木さんたちが洋服や小物を販売

 限定通貨(1モリ=200円)を発行し、その通貨で飲食やゲームが行える仕掛けの同イベント。金魚すくい(2回=1モリ)、型抜き(3枚=1モリ)、かき氷(1モリ)など、縁日のようなコーナーを設けて夏祭りの雰囲気を演出した。

[広告]

 店内のカウンターからはフードやドリンクも提供。「ゆでだだちゃ豆」(2モリ)、「だだちゃ豆コロッケ」(3モリ)、「ワラサ南蛮漬け」(2モリ)など山形料理を提供する同店らしいメニューも。

 同店の隣のビルで営業している「MARKTE(マルクト)」、「CEDOK zakkastore」などによる雑貨の販売や、雑誌などで活躍するスタイリストの轟木節子さん、色部聖子さんによる「スタイリストフリマ」も。撮影で使われなかったり、リメークを施したりした洋服をリーズナブルな価格で販売していたためブースの周りは女性でにぎわった。

 併せて、アーティスト2組によるライブも開催。インドの民族楽器「シタール」を演奏するシタール王子と、同じくインドの民族楽器である「タブラ」の奏者・池田絢子さんによるコラボライブに続いて、ウクレレアーティストでシンガー・ソングライターのLinaLinaさんによるウクレレライブが行われた。

 「今後は近所の方が気軽に集まれるイベントも行っていきたい」と同店広報担当の吉沢さん。