食べる

神田駅構内に四毛作バル「ほぉーバル」-スペアリブなどグリル肉料理に注力

「ほぉーバル神田店」店舗外観

「ほぉーバル神田店」店舗外観

  • 0

  •  

 神田駅構内に四毛作バル「ほぉーバル神田店」(千代田区神田須田町1)がオープンして1カ月が過ぎた。

ローストポーク、厚切りベーコン、ガーリックチキンステーキを盛り合わせた「ほぉーバルおすすめ肉盛り」(980円)

 ジェイアール東日本フードビジネス(北区)の新業態。スペアリブやステーキなどグリル肉料理にこだわり、気軽に寄れてアルコールも楽しめるバルとして営業。モーニング、ランチ、カフェタイム、ディナーの4つの時間帯それぞれに対応したメニューを提供することから「四毛作バル」業態としている

[広告]

 店舗面積は約98平方メートル、席数は57席(禁煙=22、喫煙=35席)。店名は「肉を頬張る」と「四(four)毛作バル」の意味を込めて「ほぉーバル」にしたという。

 モーニングにはサンドイッチやホットサンドなどの朝食メニューを、ランチはスピーディーに出せるメニューということで、ナポリタンとカレーを用意しておりメガ盛りなどさまざまな量に対応。カフェタイムには、その場で焼いて出すフレンチトーストや、オリジナルラスク、アフォガードなどのスイーツメニューを用意する。

 グリル肉料理のメニューは、「店内仕込みローストポーク」(720円)、「店内スモークの厚焼きベーコン」(580円)、「社長こだわりのスペアリブ」(780円)、「アンガス牛ロースステーキ」(980円)、「骨なし鶏もも肉のコンフィ」(620円)など。

 肉や海鮮の「ブロチェッタ(串焼き)」(180円~)や、「生ハム2種盛り」(1,000円)、「海と山のアヒージョ」(700円)、「マグマチーズポテト」(620円)、「鶏レバーパテ」(580円)、「から揚げ焼きむすび」(270円)なども用意。

 アルコールはワインに注力しており、気軽に注文できるものからこだわりのものまで用意。ザ・プレミアムモルツ(400円~)、角ハイボール(380円)、アレンジハイボール(420円~)、カンパリのカクテル(420円~)、グラスワイン(380円)なども。

 営業時間は7時~23時、土曜・日曜・祝日は8時~21時。