食べる

神田北口にバル「ライトハウス」-300円・500円の小皿料やランチカレーも

ライトハウス店内。壁に飾られたレコードジャケットは斉藤さんの個人コレクション。全ての音源をPCに取り込んでおり、店内で聴くことができる

ライトハウス店内。壁に飾られたレコードジャケットは斉藤さんの個人コレクション。全ての音源をPCに取り込んでおり、店内で聴くことができる

  •  
  •  

 神田駅北口のバル「ライトハウス」(千代田区内神田3、TEL 03-6206-8234)がオープンして2カ月が過ぎた。店舗面積は約26平方メートル、席数は14席。

ランチには国産美桜鶏のガラを8時間煮込み牛すじと合わせた「自家製じっくりカレー」(500円)を提供

 「音楽を聴きながらお酒を気軽に楽しめるお店」がコンセプト。料理は小皿料理を提供し、店内ではジャズ、ブルース、R&B、レゲエなどワールドミュージックを流す。

[広告]

 食品の卸売業を営む斉藤さんが店を経営。「いろいろな食品に関わる仕事をしているので、提供する料理はさまざまに変える」という。

 ディナーは300円と500円のタパス料理を提供。現在提供しているのは「マカロニサラダ」「甘エビの塩辛」「あさりとのりの酒蒸し」(以上300円)、「カレーチーズリゾット」「牛すじ塩煮込み」「生チョコ」「カマンベールのわさびオイルづけ」(以上500円)など。アルコールのメニューは全て500円で提供する。

 営業時間は、ランチ=11時30分~14時、バータイム=17時~24時。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加