食べる

神田で「カレー大學 総合学部」開講 カレーを学問として総合的かつ体系的に学ぶ

カレー大學「調理学」授業風景

カレー大學「調理学」授業風景

  • 22

  •  

 「カレー大學 総合学部」が4月3日から、神田駅周辺の施設で開講する。

 カレーコンサルティング会社であるカレー総合研究所(渋谷区)が、カレーを学問として総合的かつ体系的に学ぶことのできるカレー大學総合学部の通学講座として実施。

[広告]

 「カレー大學 総合学部」の目的は、「カレーの知識・奥深いカレーの世界を広めカレーの文化の発展を図る」「カレーの知識を深めることで、カレー店経営やレトルトカレーの開発などのビジネス的な局面から、家庭でのパーティ、食べ歩きなど趣味の局面まで、さまざまな面で役立てさせる」「目標として、日本全国にカレー業界を牽引する『カレー伝導師』を育成する」の3つ。

 授業は「カレー概論 カレーとはいったい何か?」「カレーの歴史 カレー日本史とカレー世界史」「カレー社会学 カレーに関する文化」「カレー商品学 売られているカレー商品」「カレー調理学 カレー調理の基本」「カレー食べ歩き 正しいカレーの食べ歩き方」の6科目・5時間を予定。認定試験も実施する。

 開講時間は10時~17時。受講料は3万5,000円。申し込み締切は3月28日。