食べる

神田に「ラーメン凪 BUTAO」旗艦店 黄・赤・黒・翠4色の豚骨ラーメン提供

「ラーメン凪 BUTAO 神田店」提供ラーメン

「ラーメン凪 BUTAO 神田店」提供ラーメン

  • 86

  •  

 「ラーメン凪 BUTAO 神田店」(千代田区鍛冶町2)が2月2日、神田にオープンする。

「ラーメン凪 BUTAO」の「赤」

 経営は、「すごい!煮干ラーメン凪」を展開する凪スピリッツ(新宿区)。同社の「ラーメン凪 豚王」は、国内では渋谷店・新宿ゴールデン街店新館・大宮南銀通り店の3店、海外では6カ国で35店を展開。今回出店する「ラーメン凪 BUTAO」は、「ラーメン凪 豚王」をリブランディングした、国内初の旗艦店。

[広告]

 メニューは、濃厚さと爽快さが味わえるスープと、滑らか麺の「黄」、自家製ラー油ベースに香味野菜などがうま味を引き出すという「赤」、焦がしニンニクのマー油ベースに黒ゴマとイカ墨で深いコクを出す「黒」、バジルとオリーブオイルの香味油がベースで、マイルドなうま味が特徴の「翠」。価格は各830円。

 自家製麺や、20時間以上炊き上げたスープ、秘伝タレ「一撃」を合わせた一杯となっており、トッピングの具材や「一撃」の量などをカスタマイズできる。

 営業時間は11時~翌2時(土曜・日曜・祝日は22時まで)。