3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

神田に博多うどん店「はし田たい吉」 ビブグルマン獲得「はし田 本店」セカンドブランド

「はし田たい吉 神田店」提供メニュー

「はし田たい吉 神田店」提供メニュー

  • 398

  •  

 博多うどん店「はし田たい吉 神田店」(千代田区鍛冶町2)が1月20日、神田にオープンした。

「豆乳ごま味噌(みそ)うどん」

 「はし田 本店」のセカンドブランド「はし田たい吉」の2号店。「はし田 本店」は、九州の小麦で作る博多うどんを提供する店として2012(平成24)年に六本木ヒルズにオープン。3年連続ミシュランガイドブックでビブグルマンを獲得したが2018(平成30)年に閉店した。

[広告]

 高級うどん店として営業していた本店と異なりセカンドブランドは、オフィスワーカーに向けてリーズナブルな価格帯で展開していくという。提供するメニューは、福岡県糸島産の小麦粉を使った自家製麺、鹿児島枕崎のかつお節と長崎のあごだしをブレンドした黄金色のうどんスープが特徴。

 定番メニューに加え、大海老の天ぷら2尾を添えた新メニュー「大海老天うどん」(1,050円)や、神田店限定となる創作うどん「豆乳ごま味噌(みそ)うどん」(750円)を追加。「神田店限定 テイクアウトうどん」(680円)も用意する。

 メニューは、「かけうどん」(450円)、「かしわ天ぶっかけうどん」(830円)、「月見山かけ醤油うどん」(680円)、「肉うどん」(750円)、「博多ごぼう天うどん」(600円)、「釜玉明太バターうどん」(760円)、「鶏白湯カレーうどん」(900円)など。

 営業時間は11時30分~18時(売り切れ次第終了)。土曜・日曜・祝日定休。