食べる

神田小川町で「神田カレーグランプリ」 ファン投票で選ばれた20店集結

昨年のグランプリ決定戦の提供カレー

昨年のグランプリ決定戦の提供カレー

  •  

 神田小川町の小川広場(千代田区神田小川町3)で11月3日・4日、「第8回 神田カレーグランプリ 2018 グランプリ決勝戦」が開催される。主催は神田カレー街活性化委員会。

 400店以上のカレー提供店が集まり、「カレーの激戦区」として知られる神田かいわいの活性化を目的に開催する同イベント。

[広告]

 決勝には、9月10日までの予選ファン投票で選ばれた20店舗が登場予定。来場者の投票によりグランプリ、準グランプリ、第3位、神田カレーマイスター賞を決定する。

 参加店は、「秋葉原 カリガリ」「アジアンダイニングバー サパナ水道橋西口店」「アパ社長カレー 飯田橋駅南店」「いずみカリー水道橋店」「インド料理 ザ・タンドール」「カリー&ワヰン べっぴん舎」「ガンディーマハル」「ジャンカレー」 「ジョイアルカレー神田錦町店 」「スープカレー屋オオドリー<鴻>神田駿河台店」「スパイスボックス」「チャントーヤ ココナッツ カリー」「マジカレー神田神保町店」「ラホール外神田店」「ディップパレス 飯田橋サクラテラス店」など。

 「イベリコ豚・ワイン居酒屋 ドンファン」「BAR CAFE 三月の水 」「いわま餃子~EXOTIC DINING~」、洋食店「kitchen723 (キッチン 723)」、ラーメン店「品川甚作本店」などの店も参加する。

 東京メトロの茅場町、神田、新御茶ノ水、神保町の駅員が考案したカレーを一口サイズで無料配布するブースや、エスビー食品の「カレー粉ブレンド体験」のコーナーも設置。

 同委員会は11月30日まで、神田エリア周辺のカレー店巡りを楽しむための食べ歩きイベント「神田カレー街食べ歩きスタンプラリー」を開催中。スタンプラリーポイントは、カレー提供店89店舗。無料配布中の「神田カレー街公式ガイドブック2018」かスマホ用デジタルスタンプ帳に、スタンプラリー参加店で見せることで、スタンプが押される。

 開催時間は11時~19時(最終日は17時まで)。