天気予報

9

-1

みん経トピックス

神保町にタコベル日本6号店神田学生街の写真展

御茶ノ水でどら焼きの皮のチョコラスク どら焼き専門店「嘉祥庵」が販売

御茶ノ水でどら焼きの皮のチョコラスク どら焼き専門店「嘉祥庵」が販売

「どら焼きラスク『白』(ホワイトチョコレート)」

写真を拡大 地図を拡大

 御茶ノ水のどら焼き専門店「嘉祥庵(かしょうあん)」(千代田区神田駿河台3、TEL 03-5577-6716)が昨年10月から、どら焼きの皮をラスクに仕立てチョコレートを染みこませた「どら焼きラスク」を販売している。

どら焼きラスク(黒)

 同店は2014年の開店当初から、どら焼きの皮の販売を行っており、「多くの皮ファンから人気を集めている」という。どら焼きの皮をアレンジして専門店ならではの商品を作れないかと同商品を開発した。

 どら焼きラスクは、職人による手焼きどら焼きの皮を半日かけて低温乾燥させ、風味を損なわずにサクサク・ポリポリとした食感のラスクに仕上げ、チョコレートを染み込ませたもの。

 「どら焼きラスク『白』(ホワイトチョコレート)」、「どら焼きラスク『黒』(ビターチョコレート)」(以上540円)、「どら焼きラスク『素』(プレーン)」(380円)の3種類を用意する。

 製造プロセスは「焼く・切る・乾かす・浸す・乾かす」と2日がかりとなり、1日限定30袋の販売。販売開始よりリピーターが多く、好評を得ているという。

 営業時間は10時~17時。日曜・祝日定休。

グローバルフォトニュース