食べる

神田カレーグランプリ 「100時間カレーB&R」が2度目の1位に

「神田カレーグランプリ 2016決勝戦」表彰式

「神田カレーグランプリ 2016決勝戦」表彰式

  •  
  •  

 神田小川町の小川広場で11月5日・6日、「神田カレーグランプリ 2016決勝戦」が行われ、「100時間カレーB&R神田店」が2014年の第4回以来、2度目のグランプリを獲得した。

「100時間カレーB&R」のカレー

 400店以上のカレー提供店が集まり「カレーの激戦区」として知られる神田かいわいの活性化を目的に、予選を勝ち抜いた20店舗でグランプリを決める同イベント。

[広告]

 2日間で約4万5000人が来場。投票の結果、2万5353票のうち3849票を獲得した「100時間カレーB&R神田店」が第6代グランプリに。準グランプリは2669票を獲得した「お茶の水、大勝軒」で、第3位は1577票を獲得した「ジャンカレー」。「神田カレーマイスター賞」には「カリー&ワヰン ビストロべっぴん舎」が選ばれた。

 「100時間カレーB&R神田店」は、黒毛和牛と、玉ねぎ約1個、ニンジン、ニンニク、ショウガ、トマトなどの香味野菜や、リンゴ、バナナ、マンゴーなどの果物を炒め、20種以上の独自スパイスと共に100時間以上かけて煮込んだ欧風カレーが特徴。

 グランプリ獲得を記念して11月15日~11月末日、「100時間カレーB&R」全店で、会場で販売した通常1,500円相当の「贅沢(ぜいたく)キノコ&チーズ&チキンカツのカレー」を1,000円で提供する。

  • はてなブックマークに追加