食べる

神田小川町にアコースティックライブバー「SECOND STEP」

「Live&Bar SECOND STEP」店内。カウンター内は従業員でクラリネット奏者の田中優衣さん

「Live&Bar SECOND STEP」店内。カウンター内は従業員でクラリネット奏者の田中優衣さん

  • 23

  •  

 神田小川町に「Live&Bar SECOND STEP」(千代田区神田美土代町11、TEL 03-5577-4334)がオープンして1カ月が過ぎた。経営は音楽アーティストによるチケット制音楽教室や演奏者派遣、イベント企画などを行うグラティアミュージック(台東区三筋)。

「Live&Bar SECOND STEP」のステージ

 「おいしい料理とお酒を音楽とともに味わえるアコースティックライブバー」をテーマにオープンした同店。オーナーの滝田恵美さんはチェロ奏者で店長の若松真さんはギタリストと、音楽に従事してきたメンバーで店を切り盛りしている。

[広告]

 「音楽やお酒好きなお客さまが集まるバーで、ステージではバラエティーに富んだアーティストたちが演奏を行う店にした」と滝田さん。音楽に従事する中でアーティストが演奏できる場所があまりないと感じていたことから、「アーティストが演奏できる場所であり、新しいファンを獲得できる場所にした」という。「次へのセカンドステップの場所にしてほしい」とも。

 店舗面積は約102平方メートル、席数は32席。内装など木をたくさん使い、「アコースティックな雰囲気」を演出した。アコースティックで必要なものは一通りそろえ、器材や音響など「アーティストが一番良い音を出せる環境を心掛けている」という。

 料理を作るのは音楽ステージエンジニアの前田隆志さん。お酒が進むような味付けのバーフードを中心に、季節の食材を使ったメニューなどを提供する。リンゴのブランデーを使った「レバーペースト」、シェリー酒を使った「リエット」など、お酒を使って作るメニューを多数用意した。「使っているお酒と一緒に召し上がるのがおすすめ」と前田さん。

 メニューは「タコとフェタチーズのマリネジェノベーゼ」(500円)、「冬のピザ~鴨とネギのテリヤキソース~」(980円)、「牛ほほ肉のギネス煮」(930円)、スーパーなどにはあまり並んでいないような面白い野菜で作るという「野菜スティック・バーニャカウダソース」(750円)、「シュークリームみたいなレバーパテ」(100円)など。

 提供するアルコールはウイスキーにこだわり、代表的なものから個性的なものまで80種類以上提供する。ビールはデンマークのカールスバーグをたるで用意する。

 「ライブハウスに行ったり、音楽を生で聴いたりあまりしないような方に、気軽に店に入って来てその良さを知ってもらいたい」と滝田さん。「さまざまなアーティストがステージに登場する。気に入るアーティストがいたら応援してあげてほしい」とも。

 営業時間は17時~24時。