天気予報

18

16

みん経トピックス

関東大震災復興の象徴が解体神保町でミカンのむき方講習

フマキラー鼻腔専用クリームのキャラクターに「ハナブロウ」-ドワーフ制作

  • 0
フマキラー鼻腔専用クリームのキャラクターに「ハナブロウ」-ドワーフ制作

ハナブロウの特製シールとストラップ、同商品を手にする村上さん。ハナブロウのハートは同商品のイメージカラーである緑になっている

写真を拡大 地図を拡大

 フマキラー(千代田区神田美倉町、TEL 0077-788-555)が、「アレルシャット 花粉 鼻でブロック」のプロモーションキャラクターとして「ハナブロウ」を登場させる。制作は「どーもくん」「こまねこ」などの人気キャラクターを生み出したドワーフ(練馬区)。

ハナブロウのキャラクター設定。透明なボディーの中に花粉をため込む

 同商品は鼻の中に塗ることによって、鼻粘膜に到達する花粉やハウスダストの吸入を防止する鼻腔専用クリーム。発売から今年で8年目、累計で800万本以上を販売している。

 発売当初に想定していたよりも女性の購買率が高いことがわかり、2009年よりターゲットを絞って広告展開。女性がさらに愛着を持ってもらえるよう、キャラクターを設定することに決めたという。

 同社マーケティング部の村上久美子さんは「商品からクリームが出ているところから発想してこの形にした。商品の中に住む妖精という設定。半透明のボディー、プルンとしたかわいい動きを見てほしい」と話す。

 店頭などで目立つように同キャラクターが動く什器なども検討中。1月下旬からテレビCMにも登場する。

 「『鼻の中に塗る』という行為が苦手な女性も多いと思うが、キャラクターをイメージしてもらうことで気持ちを和らげてもらえたら。ハナブロウが登場するときの決めぜりふ『ちら~り♪』という言葉をぜひ使ってほしい」とも。

グローバルフォトニュース