天気予報

19

17

みん経トピックス

明大で「マンガと戦争展」神田淡路町でジャズイベント

神田の料理店で「壱岐牛」を「壱岐産のゆず」で味わう特別メニュー

神田の料理店で「壱岐牛」を「壱岐産のゆず」で味わう特別メニュー

ランチで提供する「ゆず香るソースのローストビーフ丼」

写真を拡大 地図を拡大

 全国各地の地方食材で南部鉄器メニューを提供する「東京オーブン本店」(千代田区内神田2)は3月14日から、「壱岐牛」を「壱岐産のゆず」で味わう特別メニューを提供する。

ゆべしとゆずこしょうフィレ肉のポトフ

 長崎県の離島「壱岐」の独特な歴史や文化、ご当地食を紹介するブランディングイベント「壱岐の島ウィーク」の一環。めったに首都圏に出回らないという、温暖な海洋性気候が特徴の壱岐の食材で作る料理を用意する。

 同店でのメニューは、「壱岐牛」と、壱岐産ゆずの加工品「ゆべし」「島の柚子(ゆず)こしょう」「島の柚子シロップ」を組み合わせたメニュー「壱岐牛×ゆず」。

 ランチタイムには、数量限定「ゆず香るソースのローストビーフ丼」(1,200円)を提供。18日に行う「壱岐牛スペシャルディナー」では、「ゆべしとゆずこしょうフィレ肉のポトフ」(1,780円)、「壱岐野菜とゆべし胡桃(くるみ)ディップのスティックサラダ」(780円)、「ゆずこしょうのコンディマン添えサーロインステーキ」(100グラム=1,980円)を用意する。

 開催時間はランチタイム=11時30分~14時、ディナー=17時~24時。特別メニューの提供は今月18日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

開店記念企画で限定デザイン「おそ松さんメンコ」など用意
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング